大分県で新たに13人感染 15人以下は41日ぶり

 大分県などは31日、13人が新型コロナウイルスに新たに感染したと発表した。第4波で15人を割り込んだのは、6人だった4月20日以来41日ぶり。

 居住地別では大分市6人、別府市と津久見市が各2人、臼杵市と杵築市、豊後大野市が各1人。経路不明者は3人。

 既にクラスター(感染者集団)が判明している津久見市の認可保育園では、新たに園児3人の陽性を確認。同園での感染者は計10人となった。直近1週間で見た人口10万人当たりの新規感染者数は前日比1・59人減の15・33人。病床使用率は41・1%。 (吉村次郎)

大分県の天気予報

PR

開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

緑のコンサート

  • 2021年10月30日(土)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR