常温保存 骨まで食べて 長崎・壱岐の干物セット

 「干物、送ったよ」。長崎県壱岐市の友人から連絡があり、冷蔵庫の中を整理していたら、届いたのは常温便。サバ、イサキ、アラカブを真空包装した袋には「骨まで食べられます」の文字が。

 加圧加熱殺菌(レトルト加工)されたニュータイプの干物で、袋には「そのままでも食べられ、レンジで温める場合も10秒でOK」...

残り 479文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

バギーコンサート

  • 2021年11月28日(日)
  • 福岡市早良南地域交流センター ともてらす早良 チャイルドルーム

PR