栗原7号、零封負け阻止 交流戦3発目

 ◇阪神6‐1ソフトバンク(4日、甲子園)

 栗原が交流戦3本目のアーチで零封負けを阻止した。八回に先発青柳の初球ツーシームを捉え、右翼席にたたき込む3試合ぶりの7号ソロ。交流戦も打率3割5分3厘、6打点と好調をキープ。セ・リーグの本拠地で7戦勝ちなし(5敗2分け)と苦しいチーム状況が続く中で存在感を発揮している。

関連記事

PR

開催中

200CUTTING BOARDS

  • 2021年5月28日(金) 〜 2021年6月14日(月)
  • MAGAZYN(マガズィン)
開催中

The Edge展

  • 2021年6月9日(水) 〜 2021年6月14日(月)
  • 福岡三越9階三越ギャラリー

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR