ふわふわ点滅 初夏の夜の夢 #この一枚

 福岡県鞍手町の剣岳で、今年もヒメボタルが飛び始めた。暗闇の中を点滅しながら、淡い光が幻想的に飛び交っている。今年は例年よりも発生が数日早く、6月上旬ごろまで見られるという。

 ヒメボタルはゲンジボタルよりも一回り小さく、フラッシュのように短い間隔で光る。午後8時ごろから林の中を飛び始め、写真愛好家たちが撮影を楽しんでいる。

(穴井友梨)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

緑のコンサート

  • 2021年12月3日(金)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR