春先に肌がかゆくなる 花粉や黄砂、PM2・5の可能性も

 毎年春先になると、顔や脚などがかゆくなります。春を過ぎると症状は治まります。 (20代男性、佐賀市)

中尾医院院長 中尾匡孝さん

 原因はいくつか考えられます。冬は大気が乾燥するため、肌の潤いが不足しがちです。乾燥による皮膚のバリアー機能低下でかゆみが出るほか、春先の寒暖差や紫外線、発汗量の増加が...

残り 829文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

PR

開催中

秋の古本まつり

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月26日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店 2階「MARUZENギャラリー」特設会場

PR