「過保護」を勧める訳 田中 敦子

 林真理子さんの「小説8050」(新潮社)が話題だ。80代の親が50代の引きこもりの子を支える「8050問題」を題材に、ある一家の絶望と再生を描いた長編。

 2019年の元農林水産事務次官による長男刺殺事件に着想を得て、引きこもりになった人と家族の再生の記録をひもとくなど、綿密な取材に基づく展開はリ...

関連記事

PR

開催中

真夏の古本まつり

  • 2021年7月18日(日) 〜 2021年8月3日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店 2階 MARUZENギャラリー

PR