九州各地で初の猛暑日 #この一枚

 九州地方は9日、高気圧に覆われて各地で気温が上昇し、福岡県久留米市で35・6度、大分県日田市と佐賀市で35・1度を観測し、全国初の猛暑日となった。10日も厳しい暑さが続く見込みで、福岡管区気象台は熱中症への警戒を呼び掛けている。

 気象台によると、このほか福岡県朝倉市34・9度▽同県八女市34・6度▽佐賀県白石町34・2度―など各地で今年一番の暑さを記録。久留米市高良内町の一ノ瀬親水公園では、子どもたちが元気いっぱい川遊びを楽しんだ。市内の山口奨真ちゃん(2)はコロナ禍で外出自粛を続けていたが、あまりの暑さに1年ぶりに家族で訪れ、「(水が)冷たくて気持ちよかった」と喜んでいた。

(華山哲幸)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR