残業200時間超え職員12人 福岡県、5月「第4波」で

 福岡県は10日、新型コロナウイルス感染症対策本部事務局職員の平均残業時間が5月に100時間を超えたことを明らかにした。残業が200時間を超えた職員も12人いた。県議会代表質問で、民主県政クラブ県議団の質問に答えた。

 県によると、流行「第4波」を受け、事務局では宿泊療養施設の拡充やワクチン広域接種センターの設置準備などで業務量が増加。...

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR