駅員らへの暴力減少 コロナ禍、輸送人数減で 2020年度

 日本民営鉄道協会(東京)は、西日本鉄道など加盟する全国の大手鉄道事業者16社で2020年度に発生した、駅員や乗務員への暴力行為が前年度比42・9%減の104件で、記録が残る04年度以降最少だったと発表した。

 ただ、20年度は新型コロナウイルス禍による移動自粛やテレワーク普及などで、16社合計の輸...

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR