国民に誠実に語る舌ないのか

キリスト教の聖アントニオは巧みな弁舌で人々の心をつかんだ。彼の舌は死後数十年たっても腐らなかったとの伝説が残る。言葉で思いを伝えることは恋愛にも大切だからか、縁結びの聖人に▼ブラジルでは6月13日の「聖アントニオの日」を盛大に祝う。前夜に告白すれば恋愛が成就するとされ、あす12日は「恋人の日」。恋人...

関連記事

PR

春秋(オピニオン) アクセスランキング

PR