「停電時駆け付けず稚魚全滅」 長崎県漁業公社、警備会社を提訴

 停電時に警備員が出動せず、取水ポンプなどが停止したためトラフグやヒラメの養殖稚魚約10万5千匹が全滅したとして、長崎県漁業公社(長崎県佐世保市)が、警備大手セコム(東京)に764万円の損害賠償を求める訴えを長崎地裁佐世保支部に起こした。提訴は5月22日付。

 訴状によると2020年9月、夜間に稚魚...

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR