1人暮らしの「死後」事務お任せ 「生前」も支える事業に注目

老いを見守る 福岡市社協の実践 (上)

 1人で暮らす高齢者の死後、葬儀や家財整理などの事務手続きを代行する福岡市社会福祉協議会の事業が注目されている。2015年の国勢調査によると、今や65歳以上の6人に1人は1人暮らしだ。私が死んだらどうなるのか。そんな不安に応え、老いを見守る同市社協の取り組みを...

関連記事

PR

開催中

200CUTTING BOARDS

  • 2021年5月28日(金) 〜 2021年6月14日(月)
  • MAGAZYN(マガズィン)
開催中

The Edge展

  • 2021年6月9日(水) 〜 2021年6月14日(月)
  • 福岡三越9階三越ギャラリー

くらし アクセスランキング

PR