不登校…相談先や心得は? 専門家3人のアドバイス

 新学年が始まる4月や夏休み明けの9月と並び、5月は「児童・生徒が不登校になるなど心身の調子を崩しやすい時期」として、小中学校の先生たちは特に注意深く見守っているそうです。「五月病」「心の健康」をテーマに保護者から募集したところ、約100件集まったお悩みにも「不登校」関連が目立ちました。万が一の場合の相先や子どもをケアする際の心得などが分かるアドバイスを専門家にうかがいました。(田中敦子)...

関連記事

PR

こどもタイムズ アクセスランキング

PR