郷土の歴史がいとしい訳 【ふらっと歩記】

 地元住民には誠に失礼ながら「おおさと」と読んで疑わなかった。北九州市門司区「大里」。「だいり」だと先日、長崎街道を歩くツアーに同行して知った。

 長崎街道は江戸時代、貿易の窓口だった長崎から海外文化を国内各地に伝えた当時の九州の幹線。陸路海路の発着点だった大里は、参勤交代の大名の多くが使う宿場町と...

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR