福岡で47人感染 9日連続100人下回る

 福岡県では12日、新たに47人の新型コロナウイルス感染が確認された。新規感染者が100人を下回ったのは9日連続。既に陽性が判明していた90代以上の女性と70代男性の死亡も確認された。

 発表自治体ごとの感染者の内訳は、福岡市16人、北九州市19人、久留米市2人、県10人。11日時点の県内の病床使用率は44・0%で、政府分科会の指標で最も深刻なステージ4(爆発的感染拡大)の基準(50%以上)を下回っている。

 佐賀県では5日ぶりに感染者がゼロだった。熊本県では9人が感染し、熊本市の80代女性が死亡。鹿児島県で15人、長崎県で12人、大分県で7人、宮崎県で3人の感染が確認された。

関連記事

PR

開催中

安西博之展

  • 2021年7月26日(月) 〜 2021年8月5日(木)
  • アートスペース貘(ばく)

PR