新たなスクール形式を創る

ICTのある学び

 「スクール形式」とは貸会議室での机の配置を表す用語の一つです。机を前面へ向けたレイアウト。ロの字型よりも多人数を収容できますが、参加者同士が話し合うには適しません。その名が示すように学校の教室では一般的な形態です。教師が黒板を使い、子どもに効率よく情報を伝えるために明治時代に始まりました。学校はスクール形式を維持するべきでしょうか。...

関連記事

PR

開催中

真夏の古本まつり

  • 2021年7月18日(日) 〜 2021年8月3日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店 2階 MARUZENギャラリー

PR