福岡市議長に伊藤氏選出へ 自民市議団、阿部議長は辞意

 福岡市議会の最大会派・自民党市議団は新たな議長候補に伊藤嘉人氏(60)=南区選出、5期=を推す方針を固めた。阿部真之助議長(57)=城南区選出、5期=は15日の市議会各会派のトップによる代表者会議で「一身上の都合」を理由に辞意を表明した。

 地方自治法上、議長の任期は議員と同じ4年だが、同市議会では2年交代が慣例化している。同日開会した6月定例会の最終日の23日に新議長が選出される見通し。

 自民党市議団会長は冨永計久氏(72)=西区選出、6期=が続投する。

 議長選は有効投票数の4分の1以上を得た最高得票者が議長となる。全62市議中、同市議団は19議席を持つため、伊藤氏の選出は確実な情勢。(塩入雄一郎)

福岡県の天気予報

PR

開催中

真夏の古本まつり

  • 2021年7月18日(日) 〜 2021年8月3日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店 2階 MARUZENギャラリー

PR