【★どうが★やさしい日本語】「九十九島(くじゅうくしま)」の  海(うみ)を  観光(かんこう)するための、新(あたら)しい  船(ふね)

長崎ながさきけん  佐世保市させぼしの  ちかくの  うみは  しまが  たくさん  あるので、「九十九島くじゅうくしま」と  いいます。

本当ほんとうの  しまの  かずは  208です。

ふねから  しまの  うつくしい  景色けしきを  ることが  できるので、観光客かんこうきゃくに  人気にんきがあります。

「させぼパール・シー」という  会社かいしゃが、観光かんこうのための  あたらしい  ふねを  発表はっぴょうしました。

30にん  乗  のることができます。

新型  しんがたコロナウイルス(COVID-19)の  あと外国人の観光客がいこくじん  かんこうきゃくにも  たくさん  ってもらうつもりです。

英語えいごや  中国ちゅうごくや  韓国かんこくでも  たのしんでもらえるように  準備じゅんびしています。

2時間じかんぐらい  ふねに  って、特別とくべつな  食事しょくじを  す  予定よていです。

会社かいしゃの  ひとは「あたらしい  ふねで、  九十九島くじゅうくしまの  うつくしさを  世界せかいに  つたえて  いきたいです」と  はなしました。

 

もとの  記事きじは  こちら

関連記事

PR

開催中

真夏の古本まつり

  • 2021年7月18日(日) 〜 2021年8月3日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店 2階 MARUZENギャラリー

PR