恐ろしくも暖かい「ドンネルおやじ」

「ドンネル」はドイツ語で雷。敬愛を込めて「ドンネル先生(雷おやじ)」と呼ばれた偉人がいる。13日が没後90年だった北里柴三郎だ。ペスト菌を発見し、日本細菌学の父とされる▼「肥後もっこす」らしく頑固一徹。大声を響かせて弟子たちに雷を落としていたそうだ。怒りっぽいのではなく、人の命を救い、一歩間違えば自...

関連記事

PR

開催中

真夏の古本まつり

  • 2021年7月18日(日) 〜 2021年8月3日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店 2階 MARUZENギャラリー

PR