儀右衛門のDNAに立ち返れ

「日本近代化の父」は今注目の渋沢栄一だが、九州人としては福岡県久留米市出身の田中久重も推したい。異名は「からくり儀右衛門」。創意工夫で人々の生活を豊かにする製品を次々と世に出した▼江戸期のからくり人形から、油を自然に補給する「無尽灯」、明治になると日本初の製氷機、精米機、昇水機、電話機。そして75歳で東京・銀座に開いた工場兼店舗から発祥したのが今の東芝だ...

関連記事

PR

PR