盛り上がる筑豊サッカー インターハイに飯塚高、地区から半世紀ぶり

 飯塚高サッカー部が県高校サッカー大会を制し、全国高校総合体育大会(インターハイ)初出場を決め、筑豊地区のサッカー関係者は盛り上がりをみせている。同地区から同大会に出場するのは、嘉穂東高以来、50年ぶり。中学生以下の優秀な選手が「飯塚高に進学し、全国大会に出る」と語るなど早くも影響を及ぼしている。関係者は「低迷していた筑豊のサッカーはこれからレベルが上がっていくはずだ」と力を込める。 (長松院ゆりか)...

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR