福岡市の在留特例特区を認定 留学生の就活、卒業後も1年間可能に

 日本語学校の留学生が卒業後も最大1年間、国内に残って就職活動ができる国家戦略特区に福岡市が認定された。外国人材の地場企業への就職を促進し、コロナ禍で苦しむ留学生を支援する狙いがある。市は今月から、制度を活用する日本語学校の申請を受け付ける。

 通常、就職を希望する留学生が在学中に内定を得られず、大...

PR

国際 アクセスランキング

PR