「コロナ差別なくそう」日赤が出前講座 佐賀市の大詫間小

 新型コロナウイルス禍での差別や偏見をなくそうと、佐賀市川副町の大詫間小(下川路隆之校長)で15日、人権集会があった。日本赤十字社県支部の秋山芳美(よしはる)さん(65)が全校児童約50人を対象に講演。児童はコロナ禍での人権尊重の大切さなどを学んだ。

 同校は半年に1度、児童の人権意識を高めよ...

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

PR