玄海、川内原発で職場接種へ

九州電力は22日、玄海原発(佐賀県玄海町)と川内原発(鹿児島県薩摩川内市)で新型コロナウイルスワクチンの職場接種を実施すると発表した。対象は協力会社を含む発電所の従業員。玄海原発では7月10日以降4000人、川内原発では同月12日以降2000人への接種を予定する。

佐賀県の天気予報

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR