久留米城跡、初の発掘調査へ

 福岡県久留米市は7月1日から久留米城跡(県指定史跡)を初めて発掘調査する。現場は江戸時代に久留米藩主が政務を行った「本丸御殿」の跡地で、城の中枢の実態解明が期待される。今年は初代藩主・有馬豊氏(とようじ)が久留米に入城してから400年となり、市担当者は「節目の年を盛り上げる成果を出したい」と話す。...

残り 335文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR