福岡で43人コロナ感染 佐賀、大分は確認されず

 福岡県では30日、新たに43人の新型コロナウイルス感染が確認された。1日当たりの新規感染者が50人を下回るのは19日連続。発表自治体ごとの内訳は福岡市19人、北九州市9人、久留米市1人、3市を除く県内14人だった。

 既にクラスター(感染者集団)が発生していた水巻町の福祉施設「水巻松快園」では、新たに利用者2人の陽性が判明。同園の感染者は計13人となった。

 長崎県では7人が感染。このうち佐世保市では、10代女性2人や海上自衛隊の20代の男性隊員1人など計5人の感染が確認された。

 熊本県で6人、鹿児島県で3人、宮崎県で2人が感染。佐賀、大分両県では、新たな感染者は確認されなかった。

PR

九州ニュース アクセスランキング

PR