新型コロナ、福岡36人感染1人死亡

 福岡県では3日、新たに36人の新型コロナウイルス感染と60代女性1人の死亡が確認された。新規感染者は22日連続で50人を下回った。感染確認の内訳は福岡市が16人、北九州市と県が各10人。

 福岡市や水産庁などによると、市が感染を確認した2人は、博多港に停泊する漁業取締船の乗員で同庁新潟漁業調整事務所(新潟市)の男性職員。これまでに職員計5人の感染が分かり、クラスター(感染者集団)と認定された。築上町の航空自衛隊築城基地でも3日までに隊員5人の陽性が判明し、クラスターが発生した。

 大分県では2人が感染し、80歳以上の1人が死亡した。佐賀、熊本、宮崎の3県で各2人、長崎県で7人、鹿児島県で6人の感染を確認した。

PR

開催中

秋の古本まつり

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月26日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店 2階「MARUZENギャラリー」特設会場

PR