クインケ浮腫、薬やめたら駄目? 再発の恐れ、自己判断禁物

 14年前から唇や頬が月に数回ぷっくりと腫れるようになり、「クインケ浮腫」と診断されました。皮膚科で処方されている抗ヒスタミン薬を飲むのをやめたら、今度は舌が腫れ、息苦しさを感じました。ずっと飲み続けなければいけないのですか。 (70代女性、福岡市)

産業医科大第1内科医師 名和田 彩さん

 クインケ...

残り 871文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

PR

PR