『汚れた英雄』野心のライダー草刈正雄 エンジン全開、セクシー全開

フクオカ☆シネマペディア(45)

 デビューから50年が過ぎ、生来のハンサムに熟した味わいを加える俳優、草刈正雄(福岡県出身)が、30歳の頃に主演した「汚れた英雄」(1982年、角川春樹監督)。演じるのは、バイクの国際A級レースで国内トップを争うライダー。パトロンの美女たちのサポートを引き寄せながら、命懸けのエンジン全開でぶっ飛ばす。

 「蘇える金狼」の大藪春彦原作らしく、草刈演じる主人公の北野晶夫は、野心を秘めた孤独な男だ。メーカーと直結して資金面の不安がないファクトリー系の道を選ばず、独立系のプライベートライダーとして戦う。自分の思い通りに世界各地を転戦し、全コースで最速記録を狙うことができるからだ。

 メーカー丸抱えでない快さと引き換えに、スポンサーを自ら確保し参戦資金を調達しなければならない。北野の武器は、セクシーな容姿と軽妙なアプローチ。セレブ女性に近づいては親しくなり、資金提供を引き出すのだ。国際的なデザイナーや財閥令嬢、海外転戦をにらんだ国際的なコングロマリット(巨大企業)のオーナー…。草刈は、ジゴロ的な役柄の難しさに負けない魅力を発散する。

...

残り 809文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

緑のコンサート

  • 2021年10月30日(土)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR