時間も手間も愛情も…お母さんが作る旅立つ娘たちの晩さん

ストリップストーリーズ⑨楽日カレー

 楽日、6月30日の朝。劇場への一番乗りはやっぱり、お母さん(81)だった。

 午前9時すぎ。舞台真裏にある1畳ほどの炊事場にすっぽりとはまり込んだお母さんは早速、楽日不動の賄い、カレー作りに取り掛かる。

 毎日1升炊くご飯は、楽日だけ1升2合に。それでも「足らないときもあるけねえ」。ハンバーグ、肉じゃが、サバのみそマヨネーズ焼き…。数ある人気メニューの中でも、カレーは一番の「めしどろぼう」だ。

...

残り 1633文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR