熊本市下通の空洞、埋め戻し工事実施

 熊本市中央区の下通アーケード地下に見つかった空洞について、市は9日、明確な異常は確認できないとして土砂などで埋め戻す工事を実施した。

 市によると、過去の工事で掘削後、埋め戻した部分が長期間かけて空洞化したと推測されるという。

 空洞は6月30日、解体工事中の熊本パルコ跡地に面した地表から約20セ...

残り 63文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

熊本県の天気予報

PR

PR