イムズの象徴、タイルの「黄金伝説」とスパイラルエスカレーター

ギンギラ太陽’s×西日本新聞me「イムズマンのIMSモノ語り」3

 ロックバンド「はっぴいえんど」の曲「夏なんです」の歌詞に、こんな一節がある。

 ギンギンギラギラの太陽なんです──♬。

 これは福岡市都心の複合商業施設「イムズ」にも当てはまる。炎天下、日差しを倍にして返すような金色の外壁タイルが敷き詰められているからだ。

夏の日差しを浴びてギラギラと輝くイムズの外壁タイル

 マンガンや二酸化チタンなど金属のうわぐすりを使い、鮮やかな光彩を出す仕上げで、佐賀県有田町の岩尾磁器が製造。タイルに輝きを出す技法は同社が国内で初めて導入したという。...

残り 2029文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR