「介護保険の還付金がある」 金融機関職員が偽電話に見破る 福岡県柳川市の高齢者が被害免れた

 福岡県警柳川署は16日、柳川市在住高齢者宅に15日午後1時ごろ、市役所市民課を名乗る男から「介護保険の還付金が3万円ありますが、今日が期限です」「金融機関の口座を持っていますか」と偽話詐欺の電話があったとして、防犯メールで警戒を呼びかけた。高齢者は手続きのため金融機関に行ったが、応対した職員が詐欺であると気付き未遂に終わったという。

関連記事

PR

PR