佐賀県内で初めてデルタ株確定

 佐賀県は18日、小城市の10歳未満の男児、唐津市の50代女性、有田町の60代女性の計3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。男児は15日に陽性判明した小城市の男子小学生の同級生。県が確認した累計感染者は再陽性も含めて2597人となった。

 また、これまでに発表したインド由来の変異株「デルタ株」の感染疑い2人のうち、1人のゲノム解析が終わり、県内で初めてデルタ株と確定したことも明らかにした。県内在住の30代男性という。

 県は17日発表の感染者4人の詳細も説明。唐津市の50代女性は小学校の教職員という。 (金子晋輔)

佐賀県の天気予報

PR

PR