企業のワクチン対応「自治体接種を推奨」最も多く 九州・沖縄、6月調査

 帝国データバンク福岡支店が発表した新型コロナウイルスに関する九州・沖縄企業の6月の意識調査で、ワクチン接種に向けた取り組み(複数回答)を尋ねたところ、「各自の居住地での接種を推奨」が49・9%で最も多かった。

 調査では、8割超の企業が従業員のワクチン接種に関する取り組みを推進していると回答。具体...

PR

経済 アクセスランキング

PR