九州の輸出、5期ぶりに増加 21年上半期

 門司税関が21日発表した2021年上半期(1~6月)の九州経済圏(九州・山口・沖縄)の貿易概況によると、輸出総額は前年同期比23・9%増の4兆2668億円だった。暦年の半期ベースで5期ぶりの増加。コロナ禍で落ち込んでいた自動車生産が大幅回復し、輸出全体の伸びをけん引した。

 自動車の輸出は、41・5%増...

PR

経済 アクセスランキング

PR