内村航平を見逃した13年前のメッセージ

 東京五輪に備えて資料をあさると13年前の録音データが出てきた。北京五輪で体操男子の内村航平選手が個人総合銀メダルを取った直後の肉声。「あん馬で2回も落ちたのに…信じられない」と五輪初挑戦の19歳らしく初々しい。

 恥ずかしながら演技は最後の鉄棒しか見ていない。国際大会での実績が少なく彼自身も「決勝...

残り 245文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

学ぶ!SDGs×企業

  • 2021年10月20日(水)
  • カフェ&コミュニティースペース dot.(ドット)交流スペース
開催中

ストレッチング講座

  • 2021年9月13日(月)、15日(水)、22日(水)、27日(月)、29日(水)、10月6日(水)、11日(月)、13日(水)、20日(水)
  • 野中生涯学習センター

PR