遠賀川駅の新駅舎31日開業

 4年前の火災で焼失し、その後プレハブの駅舎で営業してきたJR遠賀川駅(福岡県遠賀町)の新駅舎の内覧会が26日、開かれた。新駅舎は鉄骨造り2階建てで、遠賀川の流れや歴史を意識した重厚な外観が特徴。改札口は2階にあり、町が開発を進める駅南側から利用しやすくなるという。31日に開業する。

 新駅舎建設は、町が...

残り 360文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR