西鉄、コロナ収束見据え滞在型ホテル 福岡市とバンコクに23年開業へ

 西日本鉄道(福岡市)は29日、福岡市博多区に2023年春に、タイ・バンコクに同年夏にそれぞれホテルを新規開業すると発表した。コロナ禍前から計画しており、収束後の宿泊需要回復を見込んで、感染症対策を強化した上で出店に踏み切ることにした。

 福岡市のホテルは旅行者を想定した「クルーム」ブランド。キャナ...

残り 349文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR