商店街と高校球児

 北九州市が副都心と位置付ける八幡西区黒崎地区。ここの玄関口であるJR黒崎駅前には、長さ430メートル、幅10メートルの大型アーケードを持つ黒崎カムズ商店街など複数の商店街が広がる。だが、かつてのにぎわいはない。空き店舗が目立ち、コロナ禍も重なって人通りは少ない。残念だが、「副都心と呼ぶには寂しい」...

残り 247文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR