【やさしい日本語】福岡県(ふくおかけん)  糸島市(いとしまし)の  海(うみ)では、サメに  気(き)を  つけて

福岡ふくおかけん  糸島市いとしましには  きれいな  海岸かいがんが  あります。

なつには  たくさんの  ひとが  て、うみで  あそびます。

でも、今年ことしは  サメ(shark)に  をつけてください。

最近さいきん、「サメを  た」という  連絡れんらくが  いくつか  ありました。

7がつ28にち警察官けいさつかんがヘリコプターに  って  うみを  調しらべました。

すると  糸島市いとしましの「にぎの  はま」という、海岸かいがんから  200メートルぐらい  はなれたところに、サメが  10ぴきから  15ひきぐらい  いました。

からだの ながさは 1メートルから 1.5メートルぐらいです。

サメは「シュモクザメ」という  種類しゅるいで、エイ(ray)という  さかなを  べるそうです。

水族館すいぞくかんの  ひとは「エイが  海岸かいがんの  ちかくに  いるから、サメも  ちかくに  たのかもしれません」と  はなしました。

ちいさな  サメでも、ちかづかないほうが  いいそうです。

 

もとの  記事きじは  こちら

関連記事

PR

PR