残り任期が「本当の評価になる」

【原田市政の現在地 日田市長就任10年】

 8月5日で就任10年を迎える原田啓介市長に、これまでの取り組みや今後の政策課題をインタビューした。3度の水害を経験し、自らも市民も対応力が向上したとの認識を示した。また残り任期2年が「自分の本当の評価になる」と語った。一問一答は次の通り。

 -10年を総括すると。

 「2012年の九州北部豪雨、1...

残り 813文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

大分県の天気予報

PR

PR