核禁条約会議へ「日本政府参加を」 長崎市、平和宣言骨子を発表

 長崎市の田上富久市長は30日、今年の長崎原爆の日(8月9日)の平和祈念式典で読み上げる長崎平和宣言の骨子を発表した。昨年に続き、日本政府の核兵器禁止条約への署名・批准を求めるほか、今回初めて締約国会議に政府がオブザーバー参加するよう要請することを盛り込んだ。

 骨子によると、今年の宣言では、今後開...

残り 244文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

長崎県の天気予報

PR

PR