鳥栖を「モルック」の聖地に フィンランド発祥の新スポーツ 地元の原田さんが魅力発信

 サッカーJ1クラブやバレーボールVリーグ1部のチームが拠点を置く佐賀県鳥栖市に、新しいスポーツの風が生まれている。木の棒を放り投げて、倒したピンで競うフィンランド発祥の「モルック」だ。会員制交流サイト(SNS)でつながった人たちが朝や夕方に練習に打ち込んでいると聞き、競技の魅力を教えてもらおうと、現地に...

残り 1422文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

佐賀県の天気予報

PR

PR