2年ぶり「筑後川交流少年野球」開幕 62チーム頂点目指す

 筑後川流域の小学生野球チームが熱戦を繰り広げる「第32回筑後川交流少年野球大会」(佐賀県軟式野球連盟三養基支部学童部、西日本新聞社、サガテレビ主催)が31日、みやき町と上峰町の8会場で開幕した。8月2日まで、トーナメント方式で頂点を争う。

 今年は佐賀と福岡両県から、6年生主体のAクラスに45チーム、...

残り 180文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

Enjoy Asia More!

  • 2021年9月14日(火) 〜 2021年9月29日(水)
  • 福岡市総合図書館

PR