佐賀県で新たに13人が感染

 佐賀県は1日、10歳未満~50代の男女13人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。年代別にみると、20代が4人、10歳未満と30代、40代、50代が各2人、10代が1人。県が確認した感染者は再陽性も含め累計2760人となった。

 また、杵藤地区広域市町村圏組合消防本部は1日、20~40代の男性職員9人の感染を発表した。勤務地の内訳は武雄消防署が7人、白石消防署と嬉野消防署が各1人。武雄消防署では7月31日に1人の陽性が判明しており、感染者集団(クラスター)が発生したとみられる。 (野村有希)

佐賀県の天気予報

PR

PR