生まれ育った博多で定年

 博多祇園山笠の取材で櫛田神社浜宮を訪ねた。何げなく目をやった玉垣(境内の囲い)の石柱に、祖父の名前が刻まれていた。40年前に死去した祖父が奉納した1人だったと初めて知った▼川端通商店街で取材した「昭和のどんたく写真」には、博多松囃子(まつばやし)の姿で練り歩く若かりし頃の亡父が写っていた。祖父や父との思わぬ“再会”に、...

残り 178文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

緑のコンサート

  • 2021年12月3日(金)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR