核禁条約参加求め原水協が長崎市で署名開始 

 核兵器廃絶に取り組む、原水爆禁止県協議会は2日、長崎原爆の日(9日)を前に、今年発効した核兵器禁止条約への日本政府の参加を求める署名活動を長崎市浜町のアーケードで行った。

 この日は会員ら20人が署名用紙を手に、買い物客に声を掛けた。署名した長崎市扇町の本多真由美さん(39)は「核兵器は怖い...

残り 149文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

長崎県の天気予報

PR

PR