築上町の物産館にF4戦闘機「ファントム」展示 防衛省が無償貸与

 福岡県築上町の町物産館「メタセの杜(もり)」に、「ファントム」の愛称で親しまれたF4戦闘機が展示されている。防衛省から町に無償貸与されたもので、愛好家などがその姿を撮影しようと足を運んでいる。

 町によると、F4は3月まで半世紀にわたり運用された戦闘機で、全長19・2メートル、幅11・7メートル。同町にある航空自衛隊築城基地でも運用された時期がある。...

残り 211文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

開催中

秋の古本まつり

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月26日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店 2階「MARUZENギャラリー」特設会場

PR