九州新幹線長崎ルート「フル規格での整備を」嬉野市議長が要望

 佐賀県の山口祥義知事と県内20市町議会の議長が3日、佐賀市で行政課題や施策について意見交換した。嬉野市議会の田中政司議長は九州新幹線西九州(長崎)ルートの新鳥栖-武雄温泉間の整備方式について、「西九州発展を考えた場合、どうかフル規格での整備を前提に国との交渉をしてほしい」と要望した。

 山口知事は「幅広い...

残り 166文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

バギーコンサート

  • 2021年11月28日(日)
  • 福岡市早良南地域交流センター ともてらす早良 チャイルドルーム

PR